おすすめガジェットをレビュー&ご紹介。

【2021】10000円以下のおすすめ完全ワイヤレスイヤホン10選【高音質】

SOUNDPEATS TrueAir2+

今では主流となった完全ワイヤレスイヤホンですが、低価格で高性能なものが次々と販売されてきています。

中では2000〜3000円台で買えるものもありますが、あまりにも安いのは不安だという方も多いでしょう。

今回はそんな方のために、5000円〜10000円のエントリークラスの完全ワイヤレスイヤホンおすすめ10選をご紹介していきます。

品質の良いイヤホンをまとめましたので、安すぎるイヤホンでは不安な方は、ぜひ最後までお読みください。

10000円以下のおすすめ完全ワイヤレスイヤホン10選

audio-technica ATH-SQ1TW

出典:amazon.co.jp

早速、10000円以下のおすすめ完全ワイヤレスイヤホン10選をご紹介していきます。

手に入りやすい価格で、高音質を楽しめるイヤホンが揃っていますので、ぜひ一つずつチェックしていってください。

AVIOT「TE-D01g」

AVIOT TE-D01g

出典:amazon.co.jp

日本のオーディオメーカー「AVIOT」による、おしゃれでコンパクトな完全ワイヤレスイヤホンです。

AAC・aptXコーデック対応で、iOS・Androidユーザーともに高音質を楽しめます。

防水性能は浸水にも耐えられるIPX7で、雨の日はもちろん、お風呂で使っても問題ありません。

参考価格:8,882円(税込

Anker「Soundcore Liberty Air 2」

Anker Soundcore Liberty Air 2

出典:amazon.co.jp

Ankerで最も人気のある完全ワイヤレスイヤホンです。

AAC・aptXに対応しているほか、通話用のCVCノイズキャンセリング搭載や、ワイヤレス充電対応などハイスペックです。

専用のSoundcoreアプリを使えばイコライザー設定もでき、好みの音質を追求することができます。

参考価格:7,999円(税込

Anker「Soundcore Spirit Dot 2」

Anker Soundcore Spirit Dot 2

出典:amazon.co.jp

IPX7の高い防水性能を持つ完全ワイヤレスイヤホンです。

防水だけでなく、運動中の汗からも保護する「SweatGuard」技術を採用し、ランニングなどスポーツ中にも最適です。

フィット感の高いシリコン製のイヤーウイングがついており、長時間付けていても耳が痛くなりません。

参考価格:7,990円(税込

audio-technica「ATH-SQ1TW」

audio-technica ATH-SQ1TW

出典:amazon.co.jp

おしゃれなカラーバリエーションが豊富な完全ワイヤレスイヤホンです。

全体的にバランスの取れたサウンドと、深みのある低音がどんなジャンルの曲にも馴染みます。

音と映像のずれを抑える「低遅延モード」を搭載しており、ゲームをする方にもおすすめです。

参考価格:8,622円(税込

YAMAHA「TW-E3B」

YAMAHA TW-E3B

出典:amazon.co.jp

ヤマハが開発した、AAC・aptX対応の完全ワイヤレスイヤホンです。

音量に合わせて音のバランスを調整し、耳への負担を抑える「リスニングケア」技術を採用した、耳に優しい仕様になっています。

楽器メーカーならではの、クリアで高音質なサウンドを楽しめます。

参考価格:8,727円(税込

SOUNDPEATS「Truengine 3SE」

SOUNDPEATS Truengine 3SE

出典:amazon.co.jp

最新のBluetoothチップ「QCC3020」を搭載した、AAC・aptX対応の完全ワイヤレスイヤホンです。

高音・低音を強調するデュアルダイナミックドライバーを採用することで、深みのある低音と、解像度の高い高音を実現しています。

イヤホン本体のバッテリー持ちは6.5時間と長く、頻繁に音楽を聴く方にもおすすめです。

参考価格:6,280円(税込

SOUNDPEATS「TrueAir2+」

SOUNDPEATS TrueAir2+

出典:amazon.co.jp

片耳たった3.5gの、超軽量完全ワイヤレスイヤホンです。

前モデルの「TrueAir」よりも音質が向上し、聴き疲れしにくくなりました。

AAC・aptXに加え、新コーデックの「aptX Adaptive」に対応し、電波状況によって「音質優先」か「接続安定性優先」かを自動的に切り替え、快適に使うことができます。

参考価格:5,280円(税込

SONY「WF-SP700N」

SONY WF-SP700N

出典:amazon.co.jp

10,000円を切る価格ながら、ノイズキャンセリング・外音取り込み機能を備えた完全ワイヤレスイヤホンです。

外音取り込み機能は、音楽を聴きながら周囲の声やアナウンスが聞こえる「ボイスモード」と、ヘッドセットを付けていない時のように周囲の音が聞こえる「ノーマルモード」を使い分けることができます。

専用アプリ「Headphones Connect」を使えば、イコライザーやノイズキャンセリングの設定を行えます。

参考価格:9,500円(税込

JVC「HA-ET45T-A」

JVC HA-ET45T-A

出典:amazon.co.jp

可動式イヤーフックが耳にフィットする、スポーツ向けの完全ワイヤレスイヤホンです。

イヤーフックは取り外し可能で、取り外せばすっきりとしたデザインで普段使いにもおすすめです。

IP55防水・防塵性能を持ち、雨や汗での水濡れだけでなく、ちりやほこりの侵入からも防いでくれます。

参考価格:7,900円(税込

okcsc「X12 Pro」

okcsc X12 Pro

出典:amazon.co.jp

インナーイヤー型の、バランスの取れた音質が魅力の完全ワイヤレスイヤホンです。

一見カナル型に見えますが、耳に装着する部分がAirPodsのような形をしており、高いフィット感を実現しています。

耳を完全に塞がないため、外の音が聞こえるので安全です。

参考価格:5,980円(税込

手頃な価格の完全ワイヤレスイヤホンで高音質を楽しもう!

Anker Soundcore Spirit Dot 2

出典:amazon.co.jp

10000円以下のおすすめ完全ワイヤレスイヤホン10選をご紹介してきました。

このクラスのワイヤレスイヤホンでは、アクティブノイズキャンセリング機能がついたものはほとんどありませんが、高音質かつ通話性能も高いものが多く、満足して使用できるものが多いでしょう。

今後もおすすめのワイヤレスイヤホンが登場しましたら、随時更新していきたいと思います。

気になったものがありましたが、ぜひご購入ください。最後までお読みいただき、ありがとうございました。