おすすめガジェットをレビュー&ご紹介。

【Anker】PowerCore Essential 20000の評判まとめ【急速充電】

Anker PowerCore Essential 20000

大容量モバイルバッテリーの購入を検討中でしょうか?

モバイルバッテリーは長く使うものなので、なるべく良いものを慎重に選びたいですよね。

本記事では、Ankerから販売されている人気の大容量モバイルバッテリー「PowerCore Essential 20000」の評判についてまとめたので、詳しくご紹介していきます。

Anker「PowerCore Essential 20000」のメリットや、他のモバイルバッテリーには無い強みを知りたい方は、ぜひ最後までお読みください。

Anker「PowerCore Essential 20000」とは

Anker PowerCore Essential 20000

出典:amazon.co.jp

「PowerCore Essential 20000」は、モバイルバッテリーのトップブランド「Anker」より販売されている、20000mAhの超大容量モバイルバッテリーです。

Anker独自のフルスピード充電・多重保護システムを搭載し、安心して使うことができるので、初めてモバイルバッテリーを買う方にもおすすめです。

表面はメッシュ加工で高級感のあるデザインで、汚れにくく傷がつきにくいのも人気の理由です。

カラーバリエーションは「ブラック」「ホワイト」の2色のみです。

Anker「PowerCore Essential 20000」の評判は?

出典:amazon.co.jp

Anker「PowerCore Essential 20000」の評判を項目別にまとめました。

「大容量」「USB-C対応」「サイズや重さ」「急速充電」など、SNSで見つけた口コミを集めましたので、ぜひ一つずつチェックしてください。

複数回フル充電できる大容量

Anker「PowerCore Essential 20000」は、スマホを複数回充電できる「20,000mAh」の超大容量が魅力です。

これ一つあれば、外出先でスマホが充電不足になることは確実になくなるでしょう。

もちろんタブレットも充電できるため、複数台持ち歩く方にもおすすめです。

参考までに、Anker「PowerCore Essential 20000」を使った場合の主な機種の充電回数は以下の通りです。

  • iPhone 11 / 11 Pro:4回以上
  • Garaxy S10:4回
  • iPad mini 5:2回以上

もし一緒にいる友人のバッテリーが少なくなってきて、助けてあげたとしてもまだまだ余裕がありますね。

他にも大容量モバイルバッテリーをご紹介していますので、ぜひ合わせて以下の記事もチェックしてください。

TP-LINK TL-PB20000【20000mAh以上】おすすめの大容量モバイルバッテリー9選!【2021】

USB-C対応

従来のモバイルバッテリーは「Micro USB」だけが搭載されているものが多いですが、Anker「PowerCore Essential 20000」は「USB-C」ケーブルでモバイルバッテリー本体を充電できます。

USB-C規格はスマホやノートPCで主流になってきているため、USB-Cケーブルのみ持ち歩く人にとっても助かる存在となるでしょう。

ちなみに、iPhoneなどのLightningケーブルのように、USB-C端子は上下がないためスムーズに挿せるのも嬉しいポイントです。

重くて大きい

Anker「PowerCore Essential 20000」は容量が大きい分、重量やサイズも大きいという声がありました。

とはいえ、厚みは従来のものよりもスリムになっており、Ankerの改善努力がうかがえます。

「Power Core Essential 20000」と、その他Ankerの人気モバイルバッテリーのサイズ・重量を比較してみました。

機種 サイズ(mm) 重量
PowerCore Essential 20000 158 × 74 × 19 400g
PowerCore Slim 10000 149 × 68 × 14 212g
PowerCore III Elite 25600 184 × 82 × 24 573g
PowerCore II 20000 170 × 62 × 22 369g
PowerCore 10000 92 × 60 × 22 180g

重量は400gと重めなものの、薄さが人気の「PowerCore Slim 10000」と比較しても5mmほどしか厚みが変わらないのは強みですね。

その他、小型で人気のロングセラー商品「PowerCore 10000」と比較しても、幅・奥行きはもちろん大きいものの、厚みは3mmほど薄いです。

大容量モバイルバッテリーで少しでも薄いものが良いという方には「Power Core Essential 20000」はおすすめできます。

以下の記事では、軽量でコンパクトなモバイルバッテリーもご紹介しています。軽くても大容量なものも増えているので、ぜひ合わせてお読みください。

Charmast Mini【重さ200g以下】おすすめの軽量モバイルバッテリー11選【2021】

USB PD(急速充電)には非対応

最近のモバイルバッテリーでは、最大100Wのフルスピード充電に対応した「USB PD」に対応したものも増えてきていますが「Power Core Essential 20000」はUSB PDには対応していません。

とはいえ、USB PDのフルスピード充電には劣るものの、以下の技術を搭載しており、高速充電をすることが可能です。

  • PowerIQ:接続された端末の種類を判別し、それに合わせて最も早く充電できる規格で充電してくれる
  • VoltageBoost:充電ケーブルの抵抗を調整して、ケーブルが原因で起こる充電速度の低下を防ぐ

このようなAnkerの優れた技術により、どんな端末でもハイスピードで充電可能です。

「Power Core Essential 20000」には、PDに対応したPowerCore Essential 20000 PDというモデルもあるので、フルスピード充電に興味がある方にはこちらもチェックしてください。

Anker「PowerCore Essential 20000」は評判が良い!

出典:amazon.co.jp

Anker「PowerCore Essential 20000」の評判や機能についてご紹介してきました。

まとめると、Anker「PowerCore Essential 20000」は以下に当てはまる方におすすめです。

  • たくさんスマホやタブレットを使う
  • USB-Cケーブルで本体を充電したい
  • 安全性の高いモバイルバッテリーが欲しい

約4,000円という低価格ながらも、頑丈で安心・安全設計でコスパはかなり高いです。

長く使える味方になってくれるはずですので、気になった方はぜひ以下よりご購入ください。