【GOOSERA】骨伝導イヤホンの評判は良い?【徹底調査】

GOOSERA 骨伝導イヤホン

GOOSERAの骨伝導イヤホンの購入を検討中でしょうか?

骨伝導イヤホンは、耳をふさがずに使うことができるため、周囲の音が聴こえて安全だったり、着けたまま人と話せたりと大きなメリットがあります。

今回は、そんな骨伝導イヤホンの中でも人気のある「GOOSERA」の骨伝導イヤホンの評判をご紹介します。

良い評判から悪い評判まで詳しくご紹介していきますので、購入を検討されている方はぜひ最後までお読みください。

完全ワイヤレスイヤホン特集

タイプ別におすすめの完全ワイヤレスイヤホン紹介記事をまとめました。ぜひ合わせてお読みください。

GOOSERA骨伝導イヤホンの良い評判

GOOSERA 骨伝導イヤホン

まずは、GOOSERA骨伝導イヤホンの良い評判をご紹介していきます。

  • 音質が良い
  • 外で使うのに向いている
  • 長時間使っても痛くならない

それぞれ見ていきましょう。

音質が良い

気になる音質ですが、GOOSERA骨伝導イヤホンは音質が良いという声が多くありました。

ただし、通常のイヤホンと比べると音質は劣ると感じる人も多いようです。

これには骨伝導イヤホンの特性が関係しており、骨伝導イヤホンは、

耳や鼓膜を介さずに、頭蓋骨に音の振動を伝える

ため、どうしても音が悪くなってしまいます。

「骨伝導だし、多少音が悪くても仕方ない」と妥協できる方にはおすすめできます。

外で使うのに向いている

GOOSERA骨伝導イヤホンは、外で使うのに向いているという声が多いです。

骨伝導イヤホンを購入する方は、そもそも屋内ではなく屋外で使う用途で、

  • 通勤・通学中
  • ウォーキング・ジョギング中

だけ使う目的の方が多いです。

GOOSERA骨伝導イヤホンは、イヤホンを着けたままでも周りの音が聞こえるため、安全面にメリットを感じて購入される方が多いようです。

長時間使っても痛くならない

GOOSERA骨伝導イヤホンは、フィット感が良く、長時間使っても耳が痛くならないという方が多いです。

通常の耳をふさぐイヤホンや、耳を覆うヘッドホンで耳が痛くなるという方でも、GOOSERA骨伝導イヤホンであれば、痛みを感じず快適に使えるのでおすすめです。

GOOSERA骨伝導イヤホンの悪い評判

デメリットイメージ

続いて、気になるGOOSERA骨伝導イヤホンの悪い評判をご紹介していきます。

  • 音漏れがある
  • 連続再生時間が短い

それぞれ見ていきましょう。

音漏れがある

骨伝導イヤホンに共通するデメリットでもありますが、GOOSERA骨伝導イヤホンは「音漏れがひどい」という声もありました。

具体的には、

  • 小さい音量でもかなり音漏れする
  • 電車で使うのは難しい

という声がありました。

一方で、音漏れはそこまで気にならないという方や、そういうものだと割り切って購入する方もいるので、人によって感じ方の差が大きいようです。

連続再生時間が短い

GOOSERA骨伝導イヤホンは「連続再生時間が短い」という声がありました。

公式スペックでは、連続再生時間10時間とありますが、

ボリュームを半分以上にして音楽を再生したら、連続で5時間しか使えなかった

という方がいました。

しかし、連続で8〜9時間再生できたという方もいるため、個体差があるのかもしれません。

購入後は12ヶ月の保証があるので、万が一ハズレを引いてしまっても安心です。

GOOSERA骨伝導イヤホンがおすすめな人は?

GOOSERA 骨伝導イヤホン

GOOSERA骨伝導イヤホンの良い評判・悪い評判をご紹介してきました。

GOOSERA骨伝導イヤホンがおすすめな人をまとめると、

  • 骨伝導イヤホンを試してみたい
  • 移動中や運動中に使いたい
  • 長時間使いたい

という方におすすめです。

骨伝導イヤホンの中ではお手頃な価格で、評価も高いため、初めて骨伝導イヤホンを購入する方にもおすすめです。

気になった方はぜひ以下よりご購入ください。

完全ワイヤレスイヤホン特集

タイプ別におすすめの完全ワイヤレスイヤホン紹介記事をまとめました。ぜひ合わせてお読みください。